はてさて日記(桃ヶ池公園、天下茶屋、河内長野駅を好む)

はてさて、なにわの語呂合わせは728か720か?大阪市阿倍野区から桃ヶ池公園、関西の下町と天下茶屋、南海本線の河内長野駅を愛する昭和の思い出大阪探訪ブログ。はてさて日記(hatesate50’s blog)。

フォークリフト免許の難易度とバックホーの技量の違い

フォークリフト免許の難易度とバックホーの技量の違い

フォークリフトは国家資格である。

 

難易度はそれほど難しくなく合格率は9割を超えると言われるが、それはきちんと授業を受けて予習復習をしっかりとこなした場合だろう。

 

実技よりも筆記試験の方が難易度が高いという風潮だが、運転が苦手な人間や機械音痴にはむしろ実技の方が大変かもしれない。

 

実技とは言うものの馬力の強い車両機械を運転するのだから、一歩間違えれば人命にも危険が及ぶ重機である。

 

普段からユンボバックホーなどのショベルの運転に慣れているならともかく、そうでないならばフォークも大変難易度が高いと感じられるだろう。